物理基礎

勉強法・参考書 物理 物理基礎

高校物理が苦手な原因3つとは【結論:物理にセンスは関係なし】

今回は、上のような悩みについて話していきます。 物理という科目は、『センスが必要』ということを聞いたことがあるかもしれませんが、それは”半分本当で、半分ウソ”です! というのも、物理におけるセンスは、『意識することで、埋めることができる』からです。 では、物理が苦手な人に、不足していることとは、一体何なのでしょう。 ✔この記事の内容・物理が苦手な原因3選・苦手克服のための解決法とは ✔この記事の信頼性苦手だった物理を、浪人時に偏差値65以上センター試験満点近くまで伸ばした、参考 ...

勉強法・参考書 物理 物理基礎

【使用No1】セミナー物理・物理基礎を使い方をレベル別で解説します

今回は、上のような悩みについて、解決していきます。 ✔この記事の内容・セミナー物理・物理基礎の評判は?・使い方やおすすめの追加の問題集 ✔この記事の信頼性浪人時に偏差値65以上センター試験満点近くまで伸ばした僕が、参考書には書かれていない考え方や勉強法について、紹介します。 今回は、セミナー物理問題集をメインにお話しします。 『学校で配られたけれど、問題集をどうやって使えばいいの?』と困っている人も多いのではないでしょうか。 本記事では、セミナー物理の問題数や難易度について解説 ...

熱力学 物理 物理基礎

【熱力学】比熱と熱容量の違いは?【言葉の定義から公式を導く方法】

比熱と熱容量が覚えられない人が、結構いますが、『公式を丸暗記』しようとしているからではないでしょうか。 物理の世界では、公式を丸暗記すると、点数が伸びるどころか、伸び悩んでしまい、悪循環に陥ってしまいます。 そうならないためにも、物理では言葉の定義やイメージを大切にしていきましょう。 この記事を読めば、熱容量と比熱が理解できますので、最後までご覧になってみてください。 ✔この記事の内容・比熱と熱容量は実は同じもの・単位と言葉の定義から式を作れるようにする! 比熱とは1gの物体を1Kだけ上昇さ ...

導出 熱力学 物理基礎

【高校物理】熱力学第一法則をわかりやすく図解で解説【食べた分だけ太る】

熱力学第一法則の式は $$\Delta u=W+Q$$ で表されますが、『代入するときに符号を間違えてたり』『公式を間違って暗記』してしまったりして、使いこなせている人も少ないのではないでしょうか。 そこで今回は、熱力学の根幹でもある、『熱力学第一法則』について詳しく話していきます。 この記事を読めば、『熱力学第一法則の使い方』や『符号を間違えずに代入』したりすることができますよ。 ✔この記事の内容・熱力学第一法則は教科書通りに覚えるな!・公式はイメージで覚える! この記事の信頼性 浪人時に ...

熱力学 物理 物理基礎

【高校物理】熱と温度の違いは?【熱力学の基本をわかりやすく解説】

今回は、上のような疑問を解決していきます。 受験生でも、『熱と温度の違い』について聞かれると、説明できない人がたくさんいますが、説明できない人は危険信号です。 この記事を機会に、熱と温度の違いを説明できるようにしておきましょう! ✔この記事の内容・熱と温度の違い・絶対温度と摂氏の違い・物理における絶対温度は気体分子の運動エネルギーの平均値 熱と温度の違いとは? 日常生活でも、熱と温度を区別しないで使っている人が多いですよね。 例えば、風邪をひいたとき、熱があったら温度が高いみたいに使いますが ...

物理基礎

【完全版】物理基礎のまとめ(公式・解き方)

上のような悩みを抱えている人向けに、物理基礎を初めて勉強する人から共通試験で9割越えのために必要な内容をまとめました。 記事は随時更新していきますので、以下の順番に従って勉強していけば、効果的・効率的に力学の勉強ができます。 このサイトの有用性 ・参考書に詳しく書いていないことも詳しく解説 ・問題を解くときの考え方の過程 ・どうしてその公式を使うのかがわかる 例題とともに書いていますので、何度も復習して自分の知識にしてもらえたらなと思います。 この記事の対象者 ・物理基礎を初めて勉強する人 ・物理基礎が苦 ...

勉強法・参考書 物理 物理基礎

【2021年版】物理のおすすめ参考書9選【レベル別で問題集も紹介】

毎年、受験勉強や定期テスト対策のために、本屋さんに行きますが、 『本が多すぎてどれを買ったらいいかわからない!』 という質問を何回も受けます。 実際、先生がよくない限り、『どの参考書、問題集をやるか』で、周りの高校生と差がついてしまうのも事実です! そこで今回は、初心者から上級者に向けて、おすすめの物理の参考書、問題集を紹介していきます! この記事を読めば、『どの参考書を買ったらいいか迷う』なんてことは、なくなりますので、ぜひご覧になってみてください! 【前提】そもそも参考書と問題集は違う 物理の成績が伸 ...

力学 導出 物理 物理基礎

力学的エネルギー保存則が使える条件は2つ【公式を証明して完全理解!】

上の人のように、『問題は解けるけど点数が上がらない』と悩んでいる人は、使う公式を暗記してしまっているせいです。 そこで今回は、『どうしてこの問題では力学的エネルギー保存則が使えるのか』について説明していきます! 参考書にもなかなか書いていないので、この記事を読めば、周りと差がつけられますよ! 力学的エネルギー保存則が使えると条件とは? 先に結論から言うと、力学的エネルギー保存則が使える条件は、以下の2つのときです! そもそも『保存力って何?』という方は、【保存力と非保存力の違い、あなたは知っていますか?意 ...

力学 物理 物理基礎

【高校物理】相対速度の公式は"相手-自分"【ベクトルで解く方法あり】

こんな悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、相対速度の求め方について紹介していきます! この記事を読めば、後々説明する『はね返り係数』の話も理解できますので、しっかり勉強していきましょう。 【結論】相対速度は"相手-自分"で考えればOK! 相対速度とは、観測者からみた相手の速度のことを言います! そして、相対速度は、【相手の速度ー自分の速度】で求めることができるのです。 相対速度の考え方①:止まっている人から見る まずは、観測者が地面にいるときを考えましょう! 相対速度は、『相手の ...

力学 導出 物理 物理基礎

エネルギーと仕事の関係を導出が大切な理由【物理の理解が一気に深まります】

エネルギーと仕事の関係の式は、以下のような形で書くことができます! 『運動エネルギーの変化量』=『仕事』という式ですが、この式の導出方法がわかれば、エネルギー保存則の式を立てるのが、非常に簡単になります! 具体的に問題を使って練習していくのは、次の記事になりますので、今回は、以下のような項目を紹介していきます! この記事を読めば、『どういうときにエネルギーと仕事の関係の式を使うべき』なのか、機械的にわかるようになりますよ! 【導出】エネルギーと仕事の関係 それでは、エネルギーと仕事の関係の導出をしていきま ...